趣味の総合サイト ホビダス
 

ロードスター(Power Retractable Hard Top)

2006年08月27日 | カテゴリー コペン 

 最近デビューしたマツダロードスターPower Retractable Hard Top(略してRHT)、コペン乗りとしてはやはり大変気になっていましたが近所のディーラーに実車が飾ってあったので見に行ってきました。我が家のガレージに入れるのは金銭的にあれですが・・・(泣)。
               ロードスターRHT
 外観は屋根がハードトップになっているだけで、ほぼソフトトップのロードスターと同じです。飾ってあったのは新色のストーミーブルーマイカ、なぜかRHTはマーブルホワイトの設定が無いので、白い車が欲しい方にはがっかりかもしれません。全体的におとなしい色が多く、メーカーは大人向けのスポーツカーを狙っているのでしょう。乗り込んでみると、内装もほぼ従来のロードスターと同じ。違いはハザードスイッチの横にある開・閉別々のルーフオープンのスイッチとインジケーター位です。
 乗り込んだついでに、いよいよ屋根を開けてみました。コペンの「ウィーン」というモーター音を期待していると、良い意味で裏切られました。ショールーム中なのにほぼ無音!?というくらい静かで、しかも早い!開閉速度はカタログによると12秒で世界最速らしいですがそれも頷ける仕上がりです。そしてこの手の車として画期的なのは、オープン状態でもトランクの収納が全く減らないこと。コペンはオープン状態では収納スペースが殆ど無くなってしまいますので、これは便利!2シーターでも2泊程度の旅行は十分に出来そうです。気になる価格はソフトトップのほぼ20万円高。後付ハードトップでもこの位の値段しますので、青空駐車の方や幌への切りつけなどのいたずらが気になる方には十分にオススメできるのでは?と思います。
 この後試乗者のソフトトップの5MT に乗ってみました。流石に2000cc、マニュアルシフトのお陰もあってぐいぐい前に出ていきます。最近のガソリン普通車には乗る機会が無いので久しぶりの体験です。ATでは印象はまた変わってくるでしょうが、125馬力で十分だと感じました。ただトルク重視のセッティングなのか高回転へ何処までも伸びていくというフィーリングではないですね。これはコペンも同じですし、普通に乗るにはこのほうが扱いやすく、楽しいのでしょう。サーキットなどでは若干不満も残るかもしれません。車体は3ナンバーのお陰か大変安定していて、ショックも路面の段差などよく吸収してくれます。この辺りはコペンと比べるのが無理がありますね。高速などのロングドライブでも、3ナンバー普通車ならではの安定感を披露してくれるでしょう。
 ただ、個人的にはコペンの軽快なフィーリングは捨てがたい物があります。街中で走っていても楽しい感じは軽ならではでしょう。これだけは普通車では感じられないフィーリングだと思います。ルノーのスピダーなんかはいらない物が付いていないのでそれに近い感覚なのでしょうか!?昨今のガソリン価格ではやはり燃費も気になる所。普通車とスポーツ向け乗用車では比べるまでもないですけど(笑)。
 あと、どうしても気になるのがRHTの材質が樹脂である事。折角のハードトップなのだからアルミ等金属には出来なかったのでしょうか?コスト面・重量面など仕方ない部分が多いのは分かるのですが、個人的には金属製の方が劣化なども気にならずいいな~。それで価格が更に高くなってしまうのはいやですけど。樹脂が劣化してしまったら交換費用なんかはどの位掛かるのでしょう?気になる所です。
 今回飾ってあった車は、ナンバー取得して試乗車にするようですので、機会があればぜひ乗ってみようと思います。なお貰って帰ったカタログは初回限定!?DVD付でした。欲しい方はお早めに!!
人気ブログランキング人気blogランキングへ

コメント

コメント(4) to “ロードスター(Power Retractable Hard Top)”

  1. たりすまん

    >スピダーなんかはいらない物が付いていないのでそれに近い感覚
    振られたようなのでコメントを。スピダー、ゴッツイ手応えです。とある自動車評論家は「野球用具に例えるならグローブというよりバックネットのようなごつさ」と表現されています。想像されるような軽さはエリーゼの方なのかな(乗ったことないけど)。
    ビートは最高に軽快でしたよ。ビートに比べるとコペンは高級車感がビンビンにただよってます。何と比較するかによるんでしょうね。
    ニューロードスターも気になるけど初代ユーノスの出物をヤフオクで待っています。といいながら、足クルマを昨日変更しました。
    ガレージライフ完成の折りにはクルマ&バイクが際限なく増える(?)のでご用心下さい。(大家さんに車庫証明のハンコもらいに行かなくていいし)

    返信

  2. koge

    たりすまんさん、こんばんは。振ったのもろばれでしたね(笑)。
    しかしスピダーバックネットですか。見た目とは裏腹ですね。ぜひ一度乗ってみたいものです。エリーゼなんてブルボンのお菓子ぐらいしかうちでは買えません(爆)。
    ビートは某バイク屋さんの(たりすまんさんのですよね)を乗せてもらいました。本当はあれが欲しかったのですが、15年前の車には流石に手が出ませんでした。新車で再販すれば間違いなく飛びつく価値のある一台ですね。
    ちなみにロードスターはクラッチがほぼステアリングの中心真下にあり、ヒール&トゥーがしやすそうでした。個人的にも軽快感で初期型に1票です!!購入お待ちしています。
    ところで買い換えた足車はフォードの方ですか?何にされたのか大変楽しみな所です。また拝見させてくださいね。

    返信

  3. 大阪 ヤス

    お久し振りです!大阪は楽しめましたか?自宅作りは障害にめげず頑張って下さい!
    ところで、ついに出てしまいましたね、ロードスター。木曜の日経に掲載されていたので、相場欄そっちのけで、釘付けになってしまいました。車を捨てて早10年。RHTの製作をマツダに投稿してから2年。車に乗っていないことが、変わり者と言った世間の冷たい目を向けられた時代を経て、久し振りに購入意欲が少し(それでも少し)湧いてきました。今日、 koge さん同様に販社に行って来ました。RHTはありませんでしたが、カタログ貰ってきました!個人的には購入するなら(あくまで「なら」ですが・・・)トゥルーレッドかストーミーブルーマイカ、ブリリアントブラックが候補です。嫁さんも運転するのでATの購入になりますが、ときめいています。デビュー間もないので値引きなんて期待できないんでしょうね。トゥルーレッドのソフトトップの赤が置いてたけど、文句なくカッコイイ。でも「高いよなぁ」とため息と興奮の一日でした。

    返信

  4. koge

    ヤスさんこんばんは。ご無沙汰しています。大阪はとにかく歩き疲れたという印象です。
    ヤスさんとロードスター、似合いそうですね。ぜひトゥルーレッドに乗って頂きたいです。岡山までドライブに来てください。
    ところでkogeの携帯、データが飛んでしまい、ヤスさんの電話番号やアドレスも消えてしまっています。よろしければまたメールででもお知らせ下さい。
    またお会いできればと思います。大阪は近いのでまた遊びに伺います!

    返信

コメントする