趣味の総合サイト ホビダス
 

パソコン

2006年08月29日 | カテゴリー 日記 

 我が家のパソコンは前にも書きましたが、XPがデビューすぐに購入した5年物のノートパソコンです。Pentium-Ⅲ1G・HD30GB・メモリは512Mというスペック。今の所このブログの更新とデジカメ写真の管理がメインの仕事です。ただ最近はフリーズする事もあり、何より動画や写真の管理でHDがかなり厳しい状態です。動画はしょっちゅう固まるし。新居に行けばもう1箇所パソコンを置く予定なので、電器屋に見に行きました。
 テレビやその他の機能はいりません。オフィスが入っていてDVD・CDがダビングできて、Webが出来ればそれで良しです。色々見たのですが大手メーカーの物は必要としない機能がかなり付いているので、候補に残ったのはSOTECの12万弱のデスクトップ。Pentium4が載っているしHDも200GB、メモリは512Mと必要十分な性能は持っています。ディスプレイも光沢があるタイプですし。カードスロットも本体に付いているので写真の取り込みも楽そうです。
 かなり気に入ったのですが、何せ入居は11月。今買っても邪魔でしょうがありません。しかも気になるのは今度の冬にも出るというWindows Vista。これに推奨されるスペックは、Xpより遥かに高い物が必要です。という事はVistaが出ると一気にパソコンのスペックが跳ね上がることが予想されます。OSのアップグレードは95を98にアップさせた時の不具合で懲りてますし。
 結局しばらく様子を見ることにして、電器屋を後にしました。とりあえず引っ越してお金が余ってたら購入することにしましょう。家具など買わないといけない物がまだ沢山残ってますしね。
 しかし、電器屋に寄った事で新たな物欲が出てきてしまいました。詳しくはまた明日・・・。
人気ブログランキング人気blogランキングへ

コメント

コメントする