趣味の総合サイト ホビダス
 

試乗車無くなるんじゃない?

2008年08月27日 | カテゴリー 日記, 車ネタ 

 今日も雨ですね~。体はだるいですが体動かさないと、と自転車に乗ろうとすると雨。結局せっかく買ったサングラスも使えてない・・・。
 さて今日も気になるニュースを見つけました。
 ベンツ試乗事故 ディーラー書類送検 適切な助言せず
 8月27日8時0分配信 産経新聞
 試乗させる際に適切な指導を怠った結果、暴走したベンツで男性をはね、重体にさせたとして、警視庁東京湾岸署は26日、助手席に乗っていた販売店の男性(38)を業務上過失傷害の疑いで書類送検した。運転していた男性会社員(23)は自動車運転過失傷害の罪で起訴されているが、助手席のディーラーの責任が問われるのは極めて異例だ。
 書類送検されたのは、東京都品川区のメルセデスベンツの正規販売店の男性。
 調べによると、男性は6月15日、男性会社員にベンツを試乗させた際、「アクセルを踏むとすぐにスピードが出るので気をつけてください」などの適切な助言をしなかった疑い。
 
 男性会社員は同日午後1時40分ごろ、品川区八潮の路上で制限速度50キロの道路を約150キロで暴走し、前方の車を追い越した後、横断しようと自転車で歩道から出てきた練馬区光が丘の男子大学生(20)をはねたとして起訴された。大学生は重体となった。
 ベンツは排気量が大きく、スピードが出やすい車種だった。同署は試乗の際に適切な走行方法を指導すべきだったとして、販売店の関係者から事情を聴いていた。

 そもそも借り物の車で50km制限の道路を150kmで走るような奴っておかしくないですか?23歳の会社員って言う事ですから分別があって当たり前。助手席に営業マン乗っててそんな運転するくらいですから、こんな人は何を言っても聞かないでしょう。こんなので書類送検される人は可哀想以外の何物でもありません。試乗した車が排気量が大きくてスピードが出るなんて分かり切っていたでしょうに。
 こんな事で取り締まるってこの国では責任は個人に納まらないのでしょうか?こんな事を認めていると世の中には試乗車というシステムは無くなってしまうような・・・。こんな一部の人のせいで全体に影響が及ぶような事が無いようにして貰いたいものです。

コメント

コメント(4) to “試乗車無くなるんじゃない?”

  1. otto

    問われているのは所有者側の管理責任というところでしょうかね。
    ただ、いかに0-100km/hが4秒台の車だったとしても油断して出てしまうような速度ではありませんよね。免許を持った人間なんですから、運転者自身の責任が殆どだとは思います。
    そういうことを言いだすと、速い車で起きた事故の全てに関して「スピードの出やすい車であることを事前に注意しなかった」というかどで、ディーラーにも責任があることに…。(?)

    返信

  2. カルガモ

    23歳でも分別付かない人多いです。
    今の大学生見ていてもそう思いますし、日本の将来が心配です^^;

    返信

  3. koge

    ottoさん、こんにちは。
    これからは試乗の際に誓約書を書かせるとかドライブレコーダーの設置等が出てくるかもしれませんね。ただ一番手っ取り早いのは「試乗車を無くす」になってしまいそうで。特にスポーツタイプの車は今でも試乗車少ないのに・・・。

    返信

  4. koge

    カルガモさん、こんにちは。
    確かに若いときは色々無茶をしてしまいがちですが(自分を振り返ってみても・・・)、歩道があるような道路で150kmで試乗車を転がすというのは・・・分別以前の問題ですね。
    こういう人たちがいい年になって子供を育てたり部下を指導するときに、同じような事をやらかしたらどうするんでしょう?でもその時は「最近の若いモンは」でしょうか?

    返信

コメントする