趣味の総合サイト ホビダス
 

何考えてるの?

2008年08月29日 | カテゴリー 日記 

 先日の試乗車の話題で「二十歳過ぎても常識ない人はいるよ」というコメントを頂いてました。確かに・・・若い子は勢いがある為かとにかく目立ちますよね。と言っても駐車場で障害者マークのある所に停めているのは若い人だけではないし、一般的には常識があると思われている人の中にもいろんな人がいますよね。
 そんな中昨日の夜ニュースになったこの人が今日もやらかしてくれました。
姫井氏、民主離党を撤回=「新党に参加せず」
8月29日18時15分配信 時事通信
 民主党に離党届を出した姫井由美子参院議員は29日夕、同党本部で記者会見し、「新党『改革クラブ』には参加せず、これからも民主党参院議員として頑張る」と述べ、離党を撤回する意向を表明した。
 姫井氏は28日に離党届を提出、渡辺秀央参院議員らが結成した「改革クラブ」に参加する考えだったが、29日の新党結成記者会見は欠席した。姫井氏は離党撤回の理由について「(改革クラブが)民主党切り崩しの受け皿と分かった」としている。 

 もうね、あきれて言葉もありません。岡山県民として恥ずかしいの一言です。ちゃんとした理念があって離党する事を表明したのならともかく、まさに舌の根が乾かぬうちに前言撤回って・・・司法書士・県議会議員・国会議員と世の中的には素晴らしい人格の持ち主がやっている印象の職業をやってきた人なのに。きっと発表した直後の後援会・地元の反応、マスコミの取り上げ方を見てて「やばい」と思ったのでしょうが、この人はもう次の選挙では何があっても通らないでしょう。こんな事も政治不信に繋がると個人的には思います。
 こんなのを見ると「最近の若い者は」とは言えなくなりますね。っていうか世の中で一番常識の無い職業は政治家なのかも。ちなみにkogeの周りの営業職の人の共通した認識は「先生と呼ばれる職業の人には変な人が多い」です。勿論そうではない人も沢山おられるとはおもいますが、仮にも先生と呼ばれる立場の人がこんな事を言われるのも悲しいですね。

コメント

コメント(3) to “何考えてるの?”

  1. TJ

    離党、新党を作る・・・簡単に党を作れるのも問題ですね。1つ党が出来ればそこに税金から党費が大量に入る・・・国会議員は、なってしまえば利権だけで法律作るも何も自分達しだいで都合の悪いことは誤魔化す。。根本的に日本は腐っています。。
    今の国会、2世3世の甘やかされたバカの集まりですから。新たに議員になっても後援会には逆らえませんから。。 国民は自己防衛しかないですよね。
    いっそう、国民全部が税金払わなけらば・・・なんて思ってしまいます。

    返信

  2. koge

    TJさん、こんばんは。
    今回問題なのは比例で「民主党」候補として当選した議員が簡単に民主党に敵対する政党を作れると言う事だと思います。そもそもこの男2人、前回の選挙で最下位・ブービーの2人で(参院は半数ずつなので時期はずれてます)民主の比例票が無くては当選しなかった2人です。
    結局は自分の理念よりも議席、国民の利益よりも自分の利益なんですよね。何とかならないものでしょうか?

    返信

  3. otto

    昔から思っているんですけど、国会での全ての発言の前には「個人的利益よりも国全体の利益を優先させます」と宣誓させると良いのでは・・・。(笑)
    それから「先生」という言葉。私は自分が価値を認めた人にしか(ビジネスで必要な場合を除いて)「先生」という言葉は使いません。
    逆に言うと、みんな自分への見返りを期待して(ビジネスで「先生」と呼んでるんでしょうね。(爆)
    求めれば求められる・・・でしょうか。

    返信

コメントする