趣味の総合サイト ホビダス
 

500周年

2010年02月20日 | カテゴリー 日記 

 今日は日本三大奇祭としても有名な西大寺観音院であるいわゆる「はだか祭り」に行ってきました。このお祭りも今年が節目の500周年だそうです。例年深夜0時に宝木(しんぎ)を投下するのですが、今年からは夜10時に変更されて見るほうも帰宅が深夜にならず楽になりました。とはいえkogeのお目当ては夜7時からの花火の方です。
 会場のある西大寺にちょうど7時ごろに到着。花火を見に歩いていきます。先日買ったX3を持参したのですが、やはり夜の撮影は三脚が無いと無理ですね~。手振れしまくりで載せられるよな写真は撮れませんでした。30分ほどの花火を眺めてから観音院で本番会場をくるっと見てきました。
 この写真の上の③と書いてある所から宝木が投下されます。この番号は①~④まであってどの窓から投下されるかは分からないそうです。
西大寺観音院
 他にも裸衆の写真なんかも撮りましたが、ふんどし姿の裸の男の集団をblogに載せても・・・と思ったので載せません。10時の本番より早く9時前には会場を後にしました。だってやっぱり寒いので(汗)。
 帰りに商店街を駐車場に向かって歩いていると、お接待で豚汁をご馳走になりました。本当は裸衆に対するお接待なのでしょうが、他にも沢山人がいましたのでお言葉に甘えてきました。何だかお遍路さんになった気分ですね。
 もうこのblog書いてる今は祭りも終わっている事でしょう。kogeの知人も何人も出ていますが、果たして無事に帰って来られるでしょうか?毎年誰かが大小はあれでも何かしら怪我をして帰ってきます。でもこの祭りが終わると春が来る、と言われている裸祭り。言葉どおりに明後日からは気温も高くなるそうで、春はすぐそこまできていますね。

コメント

コメントする