趣味の総合サイト ホビダス
 

BQ(ビーキュー)食KING(ショッキング)優勝!

2010年03月31日 | カテゴリー 日記 | コメント(2) 

 今日で3月も今年度も終わりですね。今月は久しぶりにblog皆勤賞達成です。最後の数日は水増しな感じでしたが・・・。
 さて福トラ・スコットさんも書かれていましたが、蒜山やきそばがタイトルの大会で優勝しました!
ひるぜん焼そば、全国焼き麺バトルでV 北九州のイベントで快挙
  真庭市蒜山地区のご当地グルメ「ひるぜん焼そば」が、27、28の両日、北九州市小倉北区で行われた「第2回小倉BQ(ビーキュー)食KING(ショッキング)」で総合優勝に輝いた。地元の提供店でつくるひるぜん焼そば好(す)いとん会は「並み居るビッグネームを抑えての快挙。まさにサプライズ」と喜んでいる。
 大会は、焼きそばや焼きうどんなど全国の焼き麺(めん)から日本一を決める初開催の焼麺バトル「天下分け麺の戦い」と、九州のご当地グルメによる「BQバトル」で構成。両部門の優勝と総合優勝を入場者の人気投票で決めた。
 焼麺バトルには、B級グルメの祭典「B―1グランプリ」を過去に制した「富士宮やきそば」(静岡県)や「横手やきそば」(秋田県)など全国12品が参戦。知名度が低いひるぜん焼そばは出足こそ苦戦したが、入場者の間で「おいしい」と味の良さが口コミで浸透し、逆転で初代「天下一之焼麺チャンピオン」に。BQバトル覇者「八幡ぎょうざ」との総合優勝争いも制した。

 去年のB-1GPで3位に入った津山ホルモンうどんや日生カキオコなど、最近岡山はB級グルメでどんどん売り出しています。この分なら近い将来岡山でB-1GPが開催される日が来るのかも?でもこの間のイベントみたいに津山で開催するのはちょっと・・・明らかにキャパ不足だったみたいで、行った方からは悪い話しか聞きませんでした。どうせなら蒜山インター近くならいくらでも駐車場も取れそうでいいのに。ツーリングやドライブにももってこいの地域ですし。
 ところでkogeは蒜山やきそばって屋台でしか食べた事が無いので、今度ぜひ行ってみたいです。でもこれで津山ホルモンうどんみたいにまずいお店が沢山出来たりしたらイヤだな~。



三寒四温

2010年03月30日 | カテゴリー 日記 | コメント(8) 

 今日は寒かったですね~。岡山も最低気温が0度近くまで下がったみたいです。
 この間サクラの開花宣言したというのに、まだ三寒四温の状態が続いてますね。明日からは平年並みに戻るらしいですが、本当かな?
 今週末は会社の花見があるので(行きたくはないのですが)暖かくなるといいな。
 バイク・オープンカーのベストシーズン(花粉除く)はもうしばらくお預けのようです。



行き先決定

2010年03月29日 | カテゴリー 日記 | コメント(4) 

 昨日検討していた今年のGWの予定ですが、やはり1泊2日でお遍路さんの続きを行くことに決めました。順調に行っても混んでいたら厳しいかな?というスケジュールな気もしますが、とりあえず18番札所開始で高知市内のお寺は回ってしまいたいと思っています。
 宿泊しようと思っていた室戸近辺の大きめのホテルはすでに満員。ちょっと調べて民宿かユースホステルみたいな感じ?の宿を取りました。一泊2食付でGW価格8000円。値段も値段ですし、普段はお遍路やビジネス向けの「宿」といった感じなので、あまり期待せずに行ってこようと思ってます。
 久しぶりの旅行ですが、GWの渋滞だけが心配です。お寺も混んでるんだろうな~(汗)。



2010年 GWの予定

2010年03月28日 | カテゴリー 日記 | コメントする 

 今日は昼から微妙な天気だという天気予報を信じ、だらだらしていたら昼前から晴れ間が!ちょっと道の駅まで・・・と出発しましたが、家から10分ほどの所で雨に降られUターン。やはり天気予報は信用しておくべきでした。
 さて今年のGW、kogeのブラック会社(笑)には珍しく4連休の予定。折角なので久しぶりにちょっと遠出をしようと伊勢神宮へ行こうか、とか色々検討していたのですが結局以前17番札所までで中断しているお遍路に行ってみようかと思ってます。1泊2日で。
 ただその行程はちょうど徳島~高知へと跨ぐコース。どの位時間が掛かるか読めないので、宿泊を何処にするか悩むところです。今のところは無理をせずに室戸あたりの宿でも取れたらいいかと思っていますが、あの辺りに宿屋あるのかな~?高知は大河ドラマの影響で混みそうだしちょっと心配です。
 



アース・ミュージック&エコロジー

2010年03月27日 | カテゴリー 日記 | コメントする 

 もう既に散々話題になった宮崎あおいちゃんがブルーハーツの歌を歌っているアース・ミュージック&エコロジーのCM。アパレル関係のメーカーだというのは知っていたのですが、本体がまさか岡山市に本社がある「クロスカンパニー」だったとは知りませんでした。そういえば地元新聞の経済面でCMキャラクターに宮崎あおいを起用、って載ってたような・・・。
 この会社自体、ユニクロと同様に流通業界の数少ない勝ち組企業らしいです。ただ確かこの社長さん、お若いですが以前会社を潰したか何か結構苦労されているはずですから、これからも地元の雄として頑張ってほしいものです。このCMにブルーハーツの歌を使ったのも、ボーカルの甲本ヒロト(47)が本社がある岡山市出身だからだとか。岡山県だと津山出身の稲葉さんがいるB’zでもいいって話ですものね。
 ところで宮崎あおいって個人的にぱっとしたイメージが無く(ドラマも映画も見ないので・・・)人気があるのに若いうちに結婚した娘、という感じだったのですが、いや~このCMは可愛いわ(笑)。保険のCMの髪を上げている印象しかなかったので、益々新鮮に見えてイイ!。
 続編が出ないか期待している今日この頃です。しかしこんなおっさんまでアパレルメーカーの事知ったくらいだから、CMとしては大成功でしょうね。
宮崎あおい



2010年 球春到来

2010年03月26日 | カテゴリー 日記 | コメントする 

 今日は甲子園でkogeの母校が登場。2連続で雨で順延になり、首を長くして楽しみにしていたのですが、結果は残念ながら敗退。また夏を目指して頑張って欲しい物です。
 そして夜にはいよいよプロ野球セリーグも開幕。最近は野球中継も減ってしまいプロ野球ファンのkogeは寂しい限りですが、秋まではニュースが気になる日々になるかな?
 今年は夏にはサッカーワールドカップも開催されますし、冬季オリンピックに始まったスポーツ目白押しの年ですね。本当は日テレG+を契約してmotoGPやプロ野球を楽しみたいのですが・・・。



県民性って

2010年03月25日 | カテゴリー 日記 | コメント(4) 

 最近県民性についての物が流行りみたいですね。新書なんかでも結構県民性についての本を見かけますし、TVでも毎週やってる上に特番なんかでもよく見ます。昔大学の講義で県民性についての本を読んだような気もします。
 さて今日も本屋に寄ってみたらこんな本が並べてありました。
うちのとこでは
 元々は四国四兄弟というサイトで四国四県を擬人化して始まった漫画みたいですが、昨今のブームのお陰か本になって結構売れているみたいです。
 読んでみると一般に言われている県民性を元に書かれているようですが、やはり文字だけの本よりも漫画なのですらすら読めます。絵は当然好き嫌い分かれるでしょうが、大人が読むには面白おかしく読めると思います。子供に読ませると偏った考え方になるかもしれないので。
 ちょっと買おうかと悩んだのですが、1365円の値段でやめてしまいました。先月ダカフェ日記2冊で5,000円近く使っているので、また予定外の出費は今のところ辛いです。中古で本があったら買ってもいいかな?
 ちなみにここで紹介されている岡山県民の特徴は、

【岡山】
学生服生産日本一。
隣の広島が行動派なら岡山は頭脳派。
歴代の岡山藩主の権謀術数の印象は強い。
青年団活動・生活改善運動・農業機械化などにいち早く取り組む先見の明を持ち、世界最古の士庶共学校や日本最古の庶民学校を作った教育重視の県。
瀬戸内海と山陰地方、そして近畿に囲まれ交易の要所として栄えた。そんな土地で利益と得、また地域文化を守るため、一見人当たりは良いが、機を見るに敏で打算的な性格に。少々日和見。それをすべてポーカーフェイスでやる抜け目のなさ。
「すらっこう」とはテキパキと、ソツも抜け目もない岡山人のこと。
しかしセンスはとても微妙。
広島は中四国地方の中心都市を巡ってライバル(広島は意識してない)、香川はTV放送圏が同じで交流の多い友人。広島と香川以外には標準語で話す。
有名人→犬養毅、緒形洪庵、小早川秀秋、宇喜多直家、吉備真備、B’z(ボーカル・稲葉)など

だそうです。基本あまり褒められている感じではありませんよね。kogeは地元の大学を卒業したのですが(というより県外で生活したことがありません)、7割ほどは県外からの学生で占められていました。そんな友人の中には悪し様に岡山の事をけなし「こんなところ2度と来ない」と卒業までずっと言っている人もいました。
 外の方から見て岡山県民ってどういう風に見えるんでしょうね?まあkogeが打算的で日和見でポーカーフェイス(というより無愛想)な事は否定できませんが・・・(じゃあ当たってるのか!?)。



サイレンサーどうする?

2010年03月24日 | カテゴリー DUCATI, バイク | コメント(8) 

 以前も書きましたがkogeの03′ 749sにはドカティパフォーマンスのテルミサイレンサーが付いていました。ただ購入した時にノーマルに戻して納車してもらったんで、その音やフィーリングは味わっていません。
 で、交換工賃を聞いたら18,000円!オイル交換のお金にもビクビクしているkogeにはそんなお金はありません(泣)。なので今もガレージの片隅でホコリをかぶってます(箱には入ってますよ)。また以前ST2に乗っていたときにEURO車検対応のレオビンチスリップオンサイレンサーを着けていたのですが、自宅でエンジンを掛けたり出先で住宅地の中を走るときに気を使っていたのを思い出しました。また気を使うのも・・・ねえ。
 なのでサイレンサーは将来749Sを売却する時の付加価値として持っておくことになるのでしょうが、それでもちょっと気になったので某オークションサイトをしばらく観察していました。やはり不人気テルブランチスーパーバイク、しかも749とあってなかなか物自体ありませんでしたが、一つだけ出品されている物があったので毎日チェック。
 ROM無しのパフォーマンスのテルミスリップオンで、多分kogeの物と同じなのかな?(詳細は分かりませんが)。出品価格は50,000円でしたがやはりというべきか入札されないまま知らない間にオークションから無くなってました。この様子ではいくらROMがあるとは言えもしオークションに出しても売れる可能性は無さそうだな~。
 kogeはそもそもオークションIDも持ってないので(毎月の料金が勿体無くて・・・)まずはそこからですが、やはりマイナー車種はこういう時に寂しいですね。もっと古い916系や新しい1098系ならさばき易いでしょうね。
 今はこのテルブランチデザインの749気に入っているので、維持費が苦しくなるか大きな故障でもしない限り当分は手放さない予定です。ST系2台といい人気が無いものばかり乗り継いでいます。



『タント』ポップアップルーフ

2010年03月23日 | カテゴリー タント, 日記, 車ネタ | コメントする 

 今週はしばらく天気悪いみたいですね。折角昨日岡山でもサクラが咲いたのに。まあその方が花の寿命が長くなっていいのかな?
kogeは休日が晴れてくれればそのほかの日が全部雨でもかまいませんが(爆)。
 さて先日こんな記事を見つけました。
【NAGOYAオートトレンド10】ダイハツ タントのポップアップルーフ搭載車が登場2010年3月10日(水)
好評のうちに幕を閉じたカスタムカーイベント「NAGOYAオートトレンド」で初お目見えしたのが、ダイハツ『タント』のポップアップルーフ車。
タントと言えば2月の軽自動車販売台数ランキングで長年首位だった『ワゴンR』を追い抜き首位に立ったクルマ。センターピラーレス構造の異様なまでに広い室内は、ファミリーミニバンにとって代わる低成長時代の子育てカーとして認知されつつある。
このタントにポップアップルーフをつけ、車中泊を可能としたのが、千葉県八千代市のカーライフオートが制作した『タントザウルス』。センターピラーレス構造ゆえ、補強には苦労したとのことだが、晴れて改造申請をクリア。今回のNAGOYAオートトレンドに初めて展示されることになった。
室内は特に変更されていないが、オプションのマットによってシートをフラットにし、就寝しやすくしてある。これによってポップアップ部に2名、室内に2名が寝られる。外観ではテント部分には恐竜の顔が書かれている。
ベースがLグレード(2WD・4AT)の場合は186万9000円で、ノーマル車の78万4000円高だが、200万円を切る価格は、アクティブな子育てファミリーには魅力だろう。本格的なキャンパーまでは必要ないが、年に何回かは車中泊をするという人はかなり多い。タントの広さというメリットを最大限に生かしたキャッチーな企画と言えそうだ。
(レスポンス 水野誠志朗@MOTORDAYS)

 いつの世も男の憧れ?のキャンピングカー。ただ現実的に維持費や高額の購入費を考えるとなかなか手が出ませんよね。最近は軽キャンピグカーも人気があるらしいですが、普段使いなんかも考えるとこれも踏み切れませんよね。
 そんな中kogeの家にもあるタントのキャンピングカー、しかもお値段は200万を切る価格となればちょっと気になってしまいます。岡山に代理店があってちょうど車を買い替える時期なら真剣に考えてしまうところです。
 ノーマル車のの78万4000円高という事らしいですが、このお金払ったら改造してくれるのなら本気で考えてしまいます(笑)。でもここに書いてあるのはオートスライドドアのグレードではないので、我が家のタントは無理なのかな~?
タントポップアップルーフ



テーブルカバー?

2010年03月22日 | カテゴリー ガレージハウス, 完成後, 家具・雑貨 | コメント(2) 

 今朝は冷え込みましたね。前日に天気予報の最低気温の低さを見て午前中はバイクに乗るのを諦めていましたので、とりあえずコンビニで甘味を買って墓参りへ。その後300円引きのチラシが入っていた近所の回転寿司へ行き、13時頃暖かくなってからバイクに。
 最近咳が止まらずに体調が悪く、それでも折角の晴れ間だからと無理して乗ったのですが、そうした時はやはりバイクも上手い事乗れません。いつもの道の駅で持参した一口羊羹(笑)(墓参りのお供え物です)をかじりつつ、ブラック缶コーヒーでしばしぼおっと。その後ツーリング気分で回り道して帰りましたが、最後までイマイチな感じでした。唯一良かったのは前回15km程だった燃費が17kmまで回復したこと。やっぱり前回は給油誤差だったのでしょうか?
 さて帰宅後以前から気になっていた、ダイニングテーブルの透明保護シートを買いにホームセンターと近所の家具屋を回ってみました。颯真がテーブルをガンガン固い物で叩くのでキズが気になって・・・。
 ホームセンターはやはりロール状のシートの計り売りなのですが、良い物は1m4000円代となかなかのお値段。しかもぴったりに採寸してくれる訳でもなさそうなので、きっちり寸法を合わせてくれる家具屋へ移動です。
 値段を聞いてみると家まで採寸に来て、寸法ぴったりに合わせて2000×800で約20,000円!!シート自体も木が呼吸できるとか何とかの良いものだという話ですが、正直ただのビニールシートにしか見えない(爆)物に20,000円は・・・1mあたり1万円って(汗)。
 とりあえずネットとかでもう少し安くて良い物が無いか調べてみようと思います。ただの保護シートであって見た目に良くなる訳でも無いので、金額的には出しても10,000円までかな~。



他のキーワードで探す »