趣味の総合サイト ホビダス
 

3Dテレビ

2010年04月30日 | カテゴリー 日記 

 もうGWの方も多いんでしょうね。kogeは残念ながら明日まで仕事です(泣)。
 さて昨日粗品を貰いに近所の家電量販店に行ってきたのですが、そこに今話題の!?3Dテレビが展示してありました。例の特殊メガネもセットです。
 行列しているかとも思ったのですが、テレビの前には1人見ているだけ。しばらく待って早速体験してみました。メガネは高速で左右の視界を遮っている物らしく、それだけかけていると切れかけのチラチラする蛍光灯の下にいるような感じです。
 で、画面を見るとアメトークとかでお馴染みの石川遼君のショットの場面が再生されています。なるほど確かに遼君自体も「画面の中で」立体的に見えてます。ショットされたボールも立体的に見えますが、流石に家電芸人がやっているようにはリアクションできないな~(笑)。ただバンカーショットの場面で、飛んでいる砂はすぐ傍まで飛んできているように見えました。触れるかな?くらいに感じます。
 多分約1分ほどの動画でしたが、思ったより良くできているようなそうでもないような・・・。ただ47型TVに50万は出せません(汗)。将来的には普及するのかどうなのか?やはり魅力的なソフトが供給されないと、でしょうね。
 あと気になったのはこれだけチラチラすると、やはり目が悪くなるんじゃないかな?という点です。小学生のお子さんとかいるとやはり気になるんではないでしょうか。アバターも見てないので正直3Dに魅力をあまり感じてないkogeのような人はまだ沢山いるでしょうしね。

コメント

コメントする