趣味の総合サイト ホビダス
 

「旅に出ます」。

2010年07月28日 | カテゴリー 日記 

 とは言ってもkogeの話ではなく、こんなニュースの話。
「水曜どうでしょう」4年ぶりの新作、公式サイトに「旅に出ます」。
(ナリナリドットコム – 07月27日 19:53)
いまや人気俳優となった大泉洋の出世作にして、番組自体も「ローカル発のヒット番組」の草分け的な存在でもある北海道テレビのバラエティ番組「水曜どうでしょう」。その4年ぶりの新作の制作が番組公式サイトで発表された。 
公式サイトの7月27日付け「本日の日記」では、同番組のディレクター・藤村忠寿が「しばらく旅に出ます。4年ぶりのどうでしょうの旅です」と報告。旅の行き先など詳細については触れていないが、「なーんにも考えず、ただふらりとしてこようと思っています」とつづり、本日の日付と「どうでしょう班」と記されている(※どうでしょう班は出演者:鈴井貴之/大泉洋と、ディレクター:藤村忠寿/嬉野雅道の計4人)。
また、OFFICE CUE公式サイト内にあるブログ「OFFICE CUE社長・鈴井貴之のバーチャル社長室」でも、7月27日付けで「しばらく留守にします」とのエントリーを更新。こちらも詳細は明らかにしていないが、「久しぶりに旅に出ます。何かって?察してください。暫くは、ここの書き込みは出来ないと思います」と、遠方への旅となることを示唆した内容だ。
「水曜どうでしょう」は1996年10月にスタート。レギュラー放送は2002年9月に終了したが、その後も不定期で「ジャングル・リベンジ」(2004年)、「激闘!西表島」(2005年)、「ヨーロッパ20カ国完全制覇~完結編~」(2007年)が制作された。
過去の放送はDVD化されており、いずれも好セールスを記録(現在、第13弾まで。第14弾「クイズ!試験に出るどうでしょう/四国八十八ヵ所/釣りバカ対決 氷上わかさぎ釣り対決」は9月22日発売)。再放送版の「水曜どうでしょうClassic」は現在も一部地域で放送が続いている。

 kogeの住んでいる地域は一部地域なので(泣)このclassicを放送しています。この間のイベント中、HDDが一杯になってしまい、対決列島の最終回が録画できておらず見られずにがっかりしていた所です。誰か録画していたらDVD下さい(笑)。
 こういうお馬鹿な旅がしてみたいですね。kogeが似たようなことをしたと言えば、大学の頃にアテもなく九州とかを車で回った事くらいでしょうか?
 暇があっても金が無かった大学時代、小金はあっても暇が無い休みも無い今、足して2で割れればちょうどいいのに・・・あ、でも2で割ったらお金が全く足りません(泣)。今の収入でもこんな旅は難しそうなのに・・・。

コメント

コメントする