趣味の総合サイト ホビダス
 

2010 GW お遍路の旅

2010年05月04日 | カテゴリー 旅行, 日記 | コメント(3) 

 昨日一昨日と四国にお遍路に行ってきました。以前日帰り×2で17番札所まで回っていたのでその続きです。前2回はバイクとコペンで行きましたが、今回は颯真もいるのでタントです。6月以降も我が家は軽四とバイクしかないので1000円高速は継続ですが、瀬戸大橋は値上がりしますので格安旅行の最後のチャンス。
 行程としてはまだ徳島分が残っていたのでそちらから回り、目標は室戸あたりのお寺までを1日目で済ませて宿泊、その後高知中心あたりの36番もしくは少し外れの37番まで終わらせられればいいな~と。18箇所を回らないといけないですし、竜馬ブームで高知市内は渋滞も予想されますので実際どこまでいけるかはよく分かりません(笑)。とりあえず宿だけは取っておいて出発です。
 行きの高速はそんなに渋滞することも無く、徳島まで到着。朝6時に家を出たので1番札所に着いたのはまだ9時前です。四国の山も新緑が芽吹いてますし、気温もこの日は28度!まで上がったらしく暑いくらいです。歩きの方は大変だったでしょうね~。
鶴林寺
 颯真は初めての遠出でしたが、おおむねゴキゲン良さそうに車に乗ってくれていました。ただ2日目は乗ったり降りたりがせわしなく、お昼寝の時間がとれなかったせいか、帰りは結構ぐずっていました。それでも生まれて初めてロープウェーに乗ったり太平洋を見たり、初体験が多かったことでしょう。沢山いるツーリング中のバイクも見れてご満悦。写真はロープウェーを待つ颯真です。
太龍寺ロープウェーと颯真
 初日は無事予定していた26番札所まで回り、室戸の民宿に毛が生えた旅館で一泊。当然ご飯も期待していませんでしたが、やはり地味。素泊まりも考えましたが、近くに食べるところが無かったらヒサンなので一応2食付。翌朝も地味な朝ごはんを食べて7時半には出発。初っ端の27番札所は急勾配でタントごと転がり落ちそうなくらいで少々怖かったです。
 GWだし竜馬ブームだしでどうなるかと思いましたが、桂浜周辺の通行規制も渋滞を発生させる程でもなく、各寺の納経所もほとんど待つことも無くスムーズにクリア。ただ駐車場が一杯だったりお寺まで距離がある事も多く、未だに歩かない颯真を抱えて歩くのだけがしんどかったです。しかもkogeは両腕を痛めていますのでninoが結構長い間抱えてました。kogeが抱えていてもすぐninoの方に行きたがるし。
颯真10.5.2
 それでもどうにか2日目の15時半頃には目標だった36番札所までをクリア。37番も無理すれば行けそうでしたが、帰りの渋滞も読めないので無理せず帰ってきました。
 そんなこんなで今回は、お寺めぐり以外何もしていない移動ばかりの旅でした。地元の美味しい物も食べられなかったので、帰りのSAでタタキ丼を無理矢理食べたくらい(笑)。2日目の朝、室戸あたりでちりめん丼ののぼりが沢山立っていたので食べてみたかったな~。朝ごはん食べたばかりだったし、朝早いからお店もなさそうでしたから。
 これでお遍路も3分の1程が終わりました。もう2・3回一泊で回れば四国分は終わるかな?何せ全部終わったら高野山に行かないといけないのと、もう一度初めにいったお寺にお礼に参らないといけないらしいです。お金かかります(汗)。



ドリミネーション2008

2008年12月22日 | カテゴリー 旅行, 日記 | コメントする 

 昨日まで広島に行ってきました。目的は何故か忘年会(笑)、遠くから来る人が何人かいるのでタクシーとかホテルとか考えるのなら旅館で宴会!というのがそもそもの話でした。それが何故か広島のような遠方になり、結局飲むのもその辺りのお店。ならいく意味無いじゃん!とも言い出せず(汗)お金も無いので高速バスで行きました。
 昼にはチェックイン出来たので荷物を置いて昼寝、と寝て起きたらもう夕方!何だか時間が勿体無かったです(泣)。その後川沿いの「牡蠣亭」という所に行ったのですが満席で屋外の席で宴会!土曜日は暖かかったから良かったけど寒かったらどうしたんだろう?それでもご飯は美味しく食べられてヨカッタヨカッタ。
牡蠣亭
 その後は平和大通りとかでやっているイルミネーションを見ながらホテルに帰りました。大阪や神戸ほど人がごったがえしてないし、岡山よりはお店とかも沢山あるし広島って住みやすい気がしますね~。
ドリミネーション①
ドリミネーション②
ドリミネーション③
 次の日はチェックアウトまでダラダラし、昼ごはんは平和公園近くのこれまた川の土手にあるカフェ。この日は1日雨だったので傘をコンビニで買っていたのですが、別のカフェで誰かに取られたりと散々でした。
 今年はあまり何処にも行っていなし最近の不景気のニュースでイヤになっていたところだったので、いい気分転換になりました。また何処かに行きたいな。



帰ってきました。

2008年12月21日 | カテゴリー 旅行, 日記 | コメントする 

 今広島から帰りました。高速バスはやっぱり狭いですね。
 かなり眠いので日記はまた明日にでもまとめます。おやすみなさい~。



広島に行ってきますね。

2008年12月20日 | カテゴリー 旅行, 日記 | コメントする 

 これから広島に行ってきます。詳しくはまた帰ってから・・・。



オリーブを求めて

2008年05月04日 | カテゴリー 旅行, 日記 | コメントする 

 GW2日目の今日もいい天気。明日から天気は崩れるらしいですが、今日はバイクには乗らずオリーブを求めて小豆島へ行ってみる事にしました。小豆島は日本のオリーブ栽培発祥の地で今年が栽培100年にあたる記念の年だそうです。
 朝思いついたので8時半のフェリーに乗り込み70分の船旅。GWだけあってこんな時間からフェリーは満車、乗り込めない車もあるほどです。餌を求めてカモメが飛んでいたりとのんびりした時間を過ごしました。ただ普通に行けば大人2人と軽1台で往復1万円オーバーと言うのは高すぎるような・・・ninoの社割でkoge達は半額で良かったです。
 着いてからまずはオリーブ公園へ。何があるという訳ではないですが売店でチョコなどを試食(笑)。こんな所で買わなくてもいいのですが(観光地は高そうだし)オリーブの苗木を1本購入しました。伝統ある名門の出なので立派に育ってくれるでしょう(なんで?)。
 その後道の駅の近所にある「平井製麺所」という素麺屋さんへ。冷やし素麺を食べましたが少し太めで腰のある素麺はなかなか美味しかったです。おもわず写真撮るのも忘れたくらい(駄目じゃん)。550円でお土産まで付いてましたがここって有名なのかな?
我が家の手延べ
 この後はお約束の寒霞渓へ。思った程人はいませんでしたが、駐車場は一杯。とりあえず名物かわら投げをしてここはさっさと退散。モチロンかわらけは1つも輪の中を通りませんでした(ここのかわら投げはわっかの中を通るといい事があるらしいです)。
かわら投げ
 他にも24の瞳の映画村など見るところは沢山あるのですが、帰りのフェリーが混むと疲れるので13時のフェリーで戻ってきました。滞在時間4時間、フェリー代勿体無い・・・。
 そして我が家に帰ってからオリーブを鉢に植え替えます。大きくなって貰うように用意した大きめの素焼きの鉢にそのものずばり「オリーブの土」を入れて完了。塗り直してリニューアルした玄関脇に置いてみました。
オリーブ鉢植え①
オリーブ鉢植え②
 これで玄関にも緑が入っていい感じになるかな?今度は牛窓辺りで買ってきてどちらが勝つか競ってもらおうかな?



ファイナル落語会in繁昌亭

2008年04月02日 | カテゴリー 旅行, 日記 | コメントする 

 昨日は昼から仕事を切り上げ、以前から何回か書いた「桂三若」さんのバイクで全国を回る落語ツアー?のファイナル落語会に行ってきました。場所は大阪に出来た落語の定席「天満天神繁昌亭」です。
 12時過ぎに自宅を出てムブ吉で大阪へ。安くなったガソリンを腹いっぱい食べさせて、山陽道→中国道→阪神高速でとりあえず宿泊先の「リーガロイヤルホテル」へ向かいました。結局3時間ほどかけてホテルに到着したのですが、何だか高級ホテルって感じ。2名ツインで素泊まり13,000円の格安料金(駐車場込み)では申し訳ない位です。フロントで「あと1万円足していただくと普段お1人様6万円のお部屋に泊まれます」と強力に勧められましたが、丁重にお断り(笑)。
 荷物を置いてからすぐに繁昌亭に向かいます。よく考えずに宿を取ったのですが、何とホテルから乗り換えなしの2駅で最寄り駅に行けました。少々早く着きすぎたので、喫茶店でサンドイッチを食べながら待ったのですがこれが旨い!写真撮ってなかったのが悔やまれます。以前食べたキムチサンドと言い大阪の食はやはり侮れませんね。
繁昌亭・昼
 到着予定の17時の20分ほど前に再び現場へ。以前岡山の落語会のときにお世話になった中山さん家族も来られており、再会を喜んでいる頃にスカイウェーブ250で三若さんが到着。師匠の桂三枝さんをはじめ沢山の芸人さんが出迎えていましたが、正直三枝さん以外はさっぱりわかりません(汗)。
三枝と三若
 到着式はわいわい言っている間に終わってしまい、その後ファイナル落語会の為繁昌亭の中へ入ります。思ったよりも狭くまた少々安普請(失礼)な繁昌亭、250人入ったら立ち見までしても一杯です。それでも初めて見るお囃子つきの生の落語は興味深いものがありました。ファイナル落語会は旅を振り返るトーク?がありましたが、時間足りずほとんどが紹介されませんでした。しかもkogeが行った岡山・香川・鳥取全部取り上げられず(泣)。
 それでも少しですが関わった(客として行っただけですが)旅のフィナーレに立ち会ったと思うと感慨深いものがあります。最後の落語が終わった後の三枝さんと三若さんの挨拶では2人とも涙・涙・涙。沢山の観客がもらい泣きするぐらい感動的なシーンでした。終わったのは21時半過ぎで外にでると当然真っ暗。夜の繁昌亭を眺めながら打ち上げ会場の近所の居酒屋へ移動します。
繁昌亭・夜
 会場に着いてみるとどう見ても会場のキャパをオーバーした人数がいます。ろくに食べ物も回ってこないくらいでしたが、静岡から来られた3人組の方と合席させていただき楽しい時間を過ごせました。この後2次会があるようでしたが、24時過ぎており次の日昼から仕事のkoge&ninoは後ろ髪引かれながらホテルへ戻りました。最後に三若さんと写真を一枚。
三若さんwith koge&nino
 次の日は昼から仕事だったので、朝8時に大阪を出発。11時過ぎに岡山に帰ってきました。お陰で今日はほとんど仕事になってません(爆)がまあ問題ありません!
 こうして桂三若さんの1年に及ぶバイク旅は終わりを告げました。少しでもkoge&ninoの事を覚えておいていただけるのなら嬉しいです。将来三枝さんみたいになったら自慢するのに(笑)。またお陰で出会えた人も沢山おられます。また鳥取や香川に行く事があったらお会いしたいものです。三若さんの落語会は述べ38,000人ほどを動員したそうです。その中には落語なんか興味も無かったkogeのような人も沢山いることでしょう。落語の裾野を広げる事ができた貴重な旅だったのでしょうね。
 ところで最後に下世話な話で恐縮ですが、一つだけ気になっていた事があります。彼の落語会は基本的に有料で、1人500円のお金を主催者の方は払っていたはずです。それが38,000人となると・・・38,000×500=19,000,000!誤差があるとして約2000万です!!これって普段の稼ぎよりも多いんじゃないでしょうか?しかも3月17日までの確定申告は多分してないはず。税金が恐ろしい事になるよう無い気がするのはkogeだけでしょうか?



鳥取落語ドライブ

2008年03月31日 | カテゴリー 旅行, 日記 | コメント(1) 

 昨日は実は隣県の鳥取に行ってきました。お目当ては以前岡山にも来た落語家「桂三若」さんの落語会を見に行く為です。と言っても折角なので以前ムック「アウトライダー」に載っていた海鮮の美味しい店に行くのも忘れずに(こちらがメインと言う噂も(笑))。
 朝8時に家を出発ですが、朝から生憎の雨模様。予定していたコペ吉での出動を諦め、ムブ吉で行く事に。まずは最近話題?の美咲町にあるたまごかけご飯屋さんでの朝ごはんを目指します。着いたのは9時過ぎですが、すでにお店には先客がいます。朝8時から開いているこのお店「かめっち。食堂」。美咲町がしているお店のようで、たまごご飯と味噌汁・漬物が付いた定食が300円でご飯と卵はおかわりし放題です!
黄福定食
 ここは「のり・しそ・ねぎ」の3種類のたれを混ぜて食べる事が出来ます。ninoと2人で試してみましたが、一番美味しいのはやはり普通に醤油でした。ご飯も名物「棚田」で獲れたお米らしいですが、何よりその炊き加減が絶妙で美味しかったです。いくらおかずが美味しい店でもご飯がびちゃびちゃたったりすると、途端にがっかりなのでこれは嬉しかったです。
 その後今度は蒜山・大山スカイラインを通って、日本海沿いにある食べ物屋を目指します。落語会の会場は鳥取市に近いので方向はちょっとずれますが、折角ですからね。途中道路が3月31日まで通行止めで道に迷ったりしましたが、何とか14時前にお目当てのお店に到着しました。スカイラインは前日に開通しただけあり、まだ路肩には雪が沢山残ってます。雪国がふるさとのしろたんと記念撮影です(笑)。
雪としろたん
 お目当てのお店は旧赤崎町役場の近所にある「活魚 ふじ」です。入って早速アウトライダーで紹介されていた「なんでも丼」850円を注文します。
なんでも丼
 これが期待以上のボリューム。たまごご飯2杯を消化しきれてないお腹ではかなり苦しい(汗)。しかし臭みなどは全く無く、生姜のきいた丼つゆ?も絶妙で下手な刺身定食など問題でない量の魚に大満足です。これで850円は安い!大山ツーリングに行かれる際には回り道してでもぜひ寄っていただきたいお店です。他にも色々メニューがありましたよ。
 それから国道9号線を日本海を左手に見ながらひた走り、夕方5時ごろに落語会会場に到着しました。開演の6時まで車で寝てすごし、いよいよ開演!ところがまずはサックスカルテットの演奏が始まり、その後出来の悪い(失礼)マジックショー。1時間ほど前座?があり、その後いよいよ桂三若さんの登場です。
ドライブイン三角落語会
 これで3回目の落語会でしたが、素人目ながらも今までで1番聞き易かったです。三若さんもこちらに気づいてくださり、今まで聴いたネタと被らないように気を使っていただきました。過去三回の中で一番笑えた落語会でもありましたよ。
 終わってからは出演者でも主催者でもないのに、またもや打ち上げにちゃっかりまぜて頂き、皆様気さくな方ばかりで楽しい時間を過ごさせて戴きました。もっとゆっくりお話したかったですが、次の日仕事なkoge&ninoは、4月1日繁昌亭での再会をお約束して21時半には退散です。今日31日の落語会で三若さんの旅先での落語会は終わりですが、1年間色々な苦労があったと思います。きっとゴールでは感極まってしまわれるんだろうな~、と思ってたら今日の最後の落語会でも泣いちゃったそうです。明日は一体どうなるんでしょうね。
 結局その後2時間かけて家まで帰り、着いたのは日付が変わる直前。何とかblogのupが日付を跨がずにすみましたが、何の愛想も無い文章でしたね。総走行距離約400km、15時間の日帰り強行ドライブでした。やはり旅の醍醐味は美味しいものと人との出会いですよね。今度はblogの皆様の所にお邪魔したいな~。



今日はもう寝ます

2008年03月30日 | カテゴリー 旅行, 日記 | コメントする 

 今日はムブ吉でお出かけ。朝8時に家を出て帰ったのはたった今です。
 詳しくはまた明日にでも書きますが、今日は疲れたので寝ます。おやすみなさい~。



4月1日は・・・

2008年03月20日 | カテゴリー 旅行, 日記 | コメント(3) 

 今日は電話当番で朝からぼーっと会社にいます。しかしこの祝日の電話当番、今まで一度も鳴った事がありません。今日は雨だからいいものの、こんな意味のない事で休みを潰されるのは正直腹立たしい思いです。こんな制度早く止めたらいいのに・・・。
 さてもう桜が咲くのも間近となってきました。お花見の準備を着々と進めている方も多いのではないでしょうか?kogeは予定が無いのでどなたか誘ってください。そんな春真っ盛りであろう4月1日にkoge&ninoは大阪に遊びに行く事になりました。目的は以前バイクでご一緒した事もある「桂三若」さんの日本全国落語武者修行の旅のゴールイベントの落語会を見に行く事です。
 丸1年かけて日本1週の旅をした彼が、どういうゴール・そして落語会をするのか楽しみにしています。また落語会後の打ち上げにもお誘い頂いたので、1日午後から休みを取って大阪に1泊して帰ってくるつもりです。ただ2日は朝起きたらすぐ帰ってきて昼から仕事の予定です(汗)。折角大阪まで行って一泊するというのに、とんぼ返りなのは残念ですがしかたありません。
 ところでこの2日分の休み(と言っても半日ずつなので実質1日ですが)まだ届けを会社に出してません。最近仕事で休みを潰して仕事している事がよくあるのに、届けを出すとねちねちと嫌味を言う上司がいるもので・・・。もう届け出さずに直帰、次の日は直行で強引に押し切ろうかとも(爆)考えてます。実際直の上司にはそうしろと言われたし。
 まあ事故でもあっては困りますから、それはヤバイかな?と思いますが全く面倒な会社です。
 さああと2時間の電話当番もまあぼちぼちやっておきます。といっても多分電話が鳴ることはないでしょうが。もし1日の夜、大阪におられる方は遊んでやって下さいね。



秋の信楽バスツアー③

2007年11月27日 | カテゴリー 旅行, 日記 | コメント(1) 

 昼ごはんを食べた後、しばしぶらぶら散策です。とは言えあまり時間は無いので、駅前の焼き物屋を覗きます。店先にはお約束の狸の焼き物がずらり。他にも色々あるのですが、信楽焼と言えばあれしか思いつかなくて・・・信楽焼の定義ってなんなんでしょうか?折角来たので何か買って帰ろうと思い眺めていると、ある一角が目に付きました。
信楽焼かえる君たち
 狸ではベタでしかも結構顔がリアルで怖い(汗)んですが、彼らはなかなか可愛らしいではないですか。という訳でこの中の1匹を購入です。大きいのは置くところがないので小さい奴をお買い上げ~。持って帰って何処かに飾る事にしましょう。
 程なく集合時間となり(この辺りのせわしなさがバス旅行ですね)次の目的地へ向かいます。紅葉の名所「永源寺」です。近所まで行くと2kmほどの渋滞が起こっており、流石は観光シーズン。バスを降りて歩き石段を100段チョイ登ります。最近の暖かさのせいで紅葉がピークのようで、沢山の観光客がいます(自分もその1人ですが)が拝観料はツアー代込みで、綺麗な紅葉を楽しむ事が出来ました。
永源寺①永源寺②
 この後は帰るだけ、また延々バスに乗って帰宅です。高速のSA大好きなkogeにはこの帰路もなかなか楽しいイベントでした(笑)。家に着いたのは21時半過ぎ、次の日が仕事のkoge&ninoにはツライ所ですが、いい充電をしたのでぼちぼち頑張っていこうと思います(ぼちぼちかい!!)。しかし動かずに食うだけ食ったこの旅行、終わってから怖くて体重量ってません・・・。
 最後に我が家の仲間入りをしたかえる君、置き場は玄関に決定です。今度から我が家に来られる方はこのかえる君もお出迎えいたします。
信楽かえる君



他のキーワードで探す »