趣味の総合サイト ホビダス
 

吹き抜け照明計画

2006年10月04日 | カテゴリー ガレージハウス, 計画・設計 | コメント(6) 

 この間から懸案だった7.5帖の吹き抜けの照明、とりあえず決定しました。この吹き抜けはリビング階段も兼ねており、下はスキップフロアになっていて1m程1階部分より上がってます。
 主照明はシーリングファン・DELIC WF462+照明・ODELIC WF466Lの組み合わせ、60cmの延長パイプで吊り下げています。ちなみに照明器具とフロアーの高さは約4m程です。
ODELIC WF462
ODELIC WF466
 これに加えて、フロアから2200程の高さにダクトレールを取り付け、DAIKO DSF-2117LWを2つ取り付けます。下にパソコンスペースのカウンターがありますので、そこの手元灯も兼用です。明かりが足りなければダクトレールに追加したり、空間の広さを演出する為に天井に明かりを向けたりしてもいいと思います。
             DSF-2117LW
 最後に階段照明兼用のDAIKO DSL-2720XWです。これを吹き抜けの2階側の階段降り口に1つ、1階側の階段上り口の壁に1つ取り付けます。階段照明なので、電気代よりもレスポンス重視でダイクロハロゲン球を採用しました。
             DSL-2720XW
 他にも本棚照明用に、ユニバーサルタイプのダウンライトも採用していますが、これは目的が違うのでここでは割愛します。予算からは価格がオーバーしそうですが、これをもって我が家の照明計画は一応完成です。他の部分はまた完成したときにでもupします。
人気ブログランキング人気blogランキングへ



シーリングファン

2006年09月29日 | カテゴリー ガレージハウス, 計画・設計 | コメント(8) 

 引き続き照明シリーズです。kogeの家は6帖の吹き抜けがありますので、シーリングファンは必需品です。しかも吹き抜けの下がセカンドリビングなので、どうしてもある程度の明るさを確保したいところ。そこでシーリングファンは照明つきを選んでいるのですが、これがなかなか気に入ったデザインがありません。シャンデリアみたいな物だったり花みたいなもの等で、気に入ったシンプルなものはやはりファンだけの物になってしまいます。そんな中で何とか探したものがこちら。オーデリック製WF408です。
               シリングファン・オーデリックWF408
 どうもkoge達は照明が広がったタイプの物が嫌いなようです。これも写真で見ても少し安っぽい(失礼)感じがするのですが、真っ直ぐ下に照明が向いている所に惹かれました。しかも羽がリバーシブルで裏側がホワイトなんです。飽きたら裏返せばいいかな?ただ、天井との接続部分がごついのがちょっと・・・。他にもオススメの商品があれば教えてください。
 これに伴って問題が一つ。流石に吹き抜けに取り付けるとシーリングファンには手が届きません。そこで昇降装置を付ける予定にしているのですが、ファンの重量が8kgもあるのでかなりの容量の機械が必要です。しかしオーデリック社の物は9万円以上でかなり高額です。
 ところがNational製で6万円台の物があるのを見つけました。これらが組み合わせられる事が可能であれば、少しは費用節約になるのです。細かい金額ですが、ここに来ての1万円はばかにできない所ですので、シビアに行きます。土日は業者が休みでしょうから、週明けの返事になると思いますがちょっとどきどきです。普通の照明のシーリング等の規格は統一されているので、これも同じならいいな~。
人気ブログランキング人気blogランキングへ



ダウンライト

2006年09月28日 | カテゴリー ガレージハウス, 計画・設計 | コメント(6) 

 ただ今照明検討中のkogeです。今日で3日も夜な夜なninoとカタログをにらめっこしています。ようやくある程度のプランが固まってきました。今のところデザイン優先で決めていますが、DAIKOが一番多いかな?当初はNationalが一番多いかな?と思っていたのですが、意外と殆ど選んでいません。またガレージ内部の照明は外部用がいいのか外部用がいいのか等、細かいところはまだ聞いてみないといけません。普通はどうするんでしょうね?
 そんな中、どうしてもよく分からないのがダウンライト。各メーカー色々な物が出ていますが、白熱系か蛍光灯系か・径が200か120か・その他デザインの違いくらいしか分かりません。しかもカタログで見ても肝心のデザインはよく分からないし・・・。一応今度の日曜にNationalショールームで確認しようとは思いますが、好みが出てくるかな?最悪工務店に一任しようかとも思いますが、我が家はかなりダウンライトの数が多く24個も!!しかも殆どが1階にあります。後悔しないように調べられることは調べてみなくては。何を基準に選べばいいのかな~?
人気ブログランキング人気blogランキングへ



設計費用請求

2006年07月07日 | カテゴリー ガレージハウス, 計画・設計 | コメントする 

 今日家に帰ってみると、設計事務所からの明細と請求書が届いていました。お金は急ぎませんよと言われていたのですが、払わなくてはいけないものは早めに払ってしまいたいのです。中身を見てみると確認申請までの段階での請求書でしたが、当初約束していた金額よりも20万円程安くしてありました。まけてくれたというよりは、実際書いた枚数が予想よりも少なかったのでしょう。でもパースまで書いてもらってますし、当初の金額を請求されてもこちらは判らないですから、そういう意味では良心的というか助かったな~と思ってます。差額で東京で買ったダイニングテーブル代金が出ました(笑)。
 ちなみに設計事務所の所長さんからは「要望があれば言って下さい」と言われていたのですが、それって値切っていいってこと?でも職人さんというか技術職の方に出た金額を下げさせるのはよっぽどの事がないとかなり失礼だと思いますので、色々ありましたが流石に止めときます(笑)。
人気ブログランキング人気blogランキングへ



火災保険

2006年06月11日 | カテゴリー ガレージハウス, 計画・設計 | コメントする 

 まだ先の話なのですが、気になっている事がこの火災保険。
 
 昔は殆どの人が住宅金融公庫を使っていたので、35年でも共済火災保険で安かったらしいです。現在は住金使う事なんかほとんどないので当時に比べればかなり保険料が割高、一括で35年とか入ったら100万近くになるなんてこともよくあるそうです!ただ住金の保険は家財はなかったらしいのですが。
 色んな人に聞くと、保険も年々内容が良くなっているのであまり長期の保険に入らずに、5年ごとに更新する位がいいとアドバイスもらいました。ちょっと知り合いに見積りを取ってみましたが、やはり結構お金かかりますね。35年一括で入るのはいくら割安でも辛い物があります。でも火災保険なんかそんなに会社によって金額変わらないだろうから仕方が無いか、と思っていました。
 
 しかしある日、一般の人でも入れる共済保険があることに気付きました。いわゆる「県民共済」です。webで調べてみると支払いは年払いと月払いの2方式で、残念ながら長期一括の支払いは無いようです。それでも値段を見てみると、5年一括払いの保険と同じくらいの保証内容で、一般の保険会社の金額の半額ぐらいで済むではないですか!しかも家財保険もちゃんと用意してあります。昔地元住宅メーカーに勤めていた知人に聞いてみると、その人は住金共済に強制加入だったのですが、家財保険は県民共済に加入しているとか。やはり県民共済で決まりかな?
 koge的に心配なのはちゃんと火災の時などに支払ってくれるかって事。昨今の生命保険の不払いなんかを見ているとその点がやはり気になります。自動車なんかの共済保険は支払い・事故後の対応なんかが悪いとも聞きますので、ここはもう少しリサーチしようと思います。
 
 他にも候補としてはセコム損保等も安いと聞きますのでこれも調べて見ます。国民共済なんかでも火災保険あるのかな?ただ、実際入るのは家が完成する頃ですのでゆっくり検討してみます。ローンを検討している銀行にも、県民共済などで大丈夫なのか確認しないといけないですね。銀行によってはローン期間一括で火災保険に加入する事を義務付けている事もあるそうです。途中で解約されて火事になったら質権設定していても取りっぱぐれるかららしいのですが、保険ぐらい自由に選ばせて欲しいものです。だめなら差額を金利から割引とか(笑)。
人気ブログランキング ←こんなの始めてみました。応援よろしくお願いします。



水周り決定

2006年06月10日 | カテゴリー ガレージハウス, 計画・設計 | コメント(2) 

 今日は仕事を軽くした後(会社は休みだったのに・・・)、設備を決めるべく工務店の担当者とT○T○のショールームに行きました。
 以前ほぼ決めていたのですが、7月1日から5%~15%価格が上がるとの事でしたので、もう発注しないといけないのだそうです。水周り最終段階に突入?ていう所でしょうか。
キッチンの色は「白」がいいかと散々悩みましたが、「赤」に決定です。ここは遊び心を取り入れてみました。結果は出来て見てのお楽しみです。あと変更したのはお風呂の色。エメラルドグリーンのアクセントパネルと同系色の人工大理石の浴槽にしていたのですが、浴槽を白にして全体の統一感を出してみました。クールな感じでいいかと自己満足しています。トイレやその他も若干換えましたが、そのあたりは工事で入ったら写真アップするようにしますのでそれまでお待ちを。なんせブログ容量少ない物で・・・。
 一通り見て変更すると、やはり少し高くなります。ショールームって来る度に見積り高くなっていきますね。目の毒かも・・・(財布にも毒(笑))。
 T○T○ショールームを出て、工務店担当者が「同じ値段ならこちらの方がいい物にできますから」というIN○Xに行ってみました。ここの安い方のキッチンは以前は静かに閉まる機能が選べなかったので候補に入ってなかったのですが、最近選べるようになったとの事!結局、T○T○と同じような設備を選んで見積りをお願いしました。安くなればkogeには特に凝りが無いのでこちらにします。造作カウンター付けずにキッチンの天板を伸ばして完全にオープンなキッチンにするのもあまり差額いらない様子。ただ扉の赤の面材が少し暗い感じなのが気になるところです。ここのキッチンなら白がいいかな?とも思います。イタリアンレッドなら即決ですが(笑)。近々の値上げが無い様なので、ここにするならゆっくり悩む時間も出来ます。やはり何はともあれ見積り次第なので来週が楽しみです(不安でもあります)。
 と、言う事でキッチン以外の水廻りは決定です!少しずつ現実味を帯びてきたkogeたちの家造り、週間予報では水曜まで晴れなので地鎮祭まで何とか天気もちそうかな?ただ、ninoは極度の雨女。梅雨時であるし・・・微妙?(笑)。



敷地に・・・

2006年06月09日 | カテゴリー ガレージハウス, 計画・設計 | コメント(6) 

 今日、仕事が終わってから早めに家に帰ってninoと話をしていると「今日敷地見た?」と言ってきました。話を聞くと、どうやら敷地にパイロンが置かれて入れなくなっていたらしいです。慌てて建築予定地に行くと確かに道路との間にパイロンが置かれて塞がれています。尚もよく見ると建物の外周にあたる所に紐が張ってある!!とりあえず一枚パチリ。
                
                 地縄張り
 工務店の人が地鎮祭の前に紐を張ってくれたのでしょう。でもやるならやるって言ってくれればいいのに、しかもまだ契約もしてないというのに仕事してていいの?近所の挨拶もまだしてないし・・・。
 まあそれはともかく、建物の具体的な広さが敷地にあるのは建物のイメージを掴むまたとないチャンス!早速中に入って確認作業。やはりまだ建物が出来る前なので全体的に小さく見えます。チェックした中で気になった点は以下の通り。
 ① やはり玄関にクローゼットを取ると狭い気がする事。でもここにはやはり収納欲しいので要相談。
 ② 建物の南端と隣地が思っていたより近い(スペースの余裕が思ったよりない)。
 ③ 同様に南との空きが少ない。冬場日が当たらないのでは?(吹き抜けは北側なので採光には×)。
 ④ 車がガレージ以外に2台は停まる予定だったがスペースが少なく見える。
等等。①は地鎮祭の日に工務店の人と話をして決めます。玄関が広くてもしょうがないかなという気もしますし、その分部屋を広くした方がいいかな?②③④は帰って図面を見てみると打ち合わせどおりの寸法です。日当たりは設計事務所が太鼓判を押していたので信じましょう。スペースに関してはやはり棟上までは狭く見えるらしいのでこんな物でしょう。
 まあ何だかんだでいよいよ動き出したなという感じがしてきました。まだ契約金も払ってないしローンも始まってない、今が一番気楽で楽しい時かもしれません。明日はいよいよ工務店と水周りの設備の最終決定に行きます!でも来週までに契約金を用意しておかなくては。週が明けたら定期預金崩しに行こう。



地鎮祭日時決定!

2006年06月06日 | カテゴリー ガレージハウス, 計画・設計 | コメント(4) 

 我が家の地鎮祭が来る6月14日(大安)AM10:00~に決定しました!うちは家族二人しかいないのでちょっと寂しいような気もしますが、それより梅雨時なので天気が心配です。しかし、実はまだ工務店と正式に契約も結んでいません。「地鎮祭の日でいいですよ、日柄もいいですから」って言ってますが何かのんきな会社です。工務店なんてそんなものですかね?一応正式な建築請負契約書も預かって来てますが「サインをして地鎮祭の日に持ってきて下さい」だそうです。
 まだ細部は全く決まってなく、建築現場の進展具合で現場を見ながら決めていくそう。メーカーで建てた知人等に「色決めなんかの打ち合わせは丸一日缶詰で大変だよ~」って脅されていたので拍子抜けです。まあ図面で決めるより実際出来てきた物を見ながら決めた方がイメージも狂いが無くていいかもしれないですし、のんびり決めていけばいいのかな?全体のイメージだけはしっかり決めておこうと思います。ぶれていくととっちらかった感じの家になっちゃいますもんね。
 なんだかここまでだらだら時間が掛かったのでイマイチ契約・地鎮祭とか感動がありませんがこんな物かな?現場が動き出して自分の家が形になってきたらまた気分も変わるのかもしれませんね。この調子で行けば年内には間違いなくは入居できそう!しばらく片づけをしてクリスマスは新築記念パーティーか?(笑)。



住宅ローン金利が・・・

2006年06月01日 | カテゴリー ガレージハウス, 計画・設計 | コメント(5) 

 ここ最近上昇一辺倒だった住宅ローン金利が、なんと下がってる~(喜)。
 今月から大手3行の住宅ローン金利が下がるとのニュースを見つけました。ここ何ヶ月も上がり一辺倒だった金利が一時的にでも下がるのは嬉しい限りです。当然kogeは都銀使うわけでもないですし、6月実行でもないのですが心に余裕が出来た気がします。この先の金利状況は依然読めないですが、アメリカの利上げも微妙な情勢になってきましたし、この間の空前の利益発表で銀行バッシングも始まってますので、ちょっとは上がりにくくなってる雰囲気が感じられます(kogeだけ?)。とりあえずkogeの実行の時まで上がるなっていうのが正直な気持ちです。
 さてさて、一応工務店の方から工事請負契約書の中身の見本が送られてきました。なんと偶然工期がninoの誕生日からkogeの誕生日の次の日までになってる!こうなったらついでにkogeの誕生日までにしてもらおうかと(笑)。どちらにしろ梅雨が長引いたりしたら完成はずれると言われてるしね。設計事務所が出している確認申請が下りた時に契約日を決めることにしています。
 
 さてさてなかなか進まないガレージハウスですが、いよいよ契約間近です。友達が沢山来てくれる家にしたいので、契約は友引にしようかな?



ガ○アの夜明け

2006年05月23日 | カテゴリー ガレージハウス, 計画・設計 | コメント(4) 

 今日、テレビ東京系の「ガ○アの夜明け」で家具販売会社の特集をしてました。首都圏の話なのであまり関係ないのですが、最近話題のIK○Aや岡山にもあるニ○リなどが出るようだったので見ていると、この間東京に行った時に立ち寄ったIDC大○家具が出ているじゃないですか!行った日に入り口にテレビカメラが来てたので、なんだろ?と思っていたのですが、取材のまさにその日だったなんて。kogeたちの担当だった営業の人も映ってたし偶然にびっくりです。当然映ってはなかったですけど(笑)。
 番組見ていると大○家具のトップセールスの人は年に3億程も売り上げるとかで、住宅か車の営業のようですね。夜、追客にも行ってたし売り上げノルマもなかなか厳しそうな印象です。まさかこんなに高級志向な店であったとは。こんな店で20万ほどのダイニングテーブル1つだけ買ったkoge達はやはり場違いだったような・・・(汗)。担当営業の人にも申し訳なかったなーと思っちゃいました。やはりニ○リ位が分相応なのか?(笑)。でもニ○リの家具あまり好みじゃないんですよ。何が悪いと言うわけではないんですがなんとなく・・・。
 ただ、家でも家具でもバイクでも上を見ていればきりがないので程ほどにしないとだめですよね。ダイニングテーブル以外の家具は安く押さえるつもりです。さて一縷の望みをかけて宝くじを買いに行かなくては(爆)。



他のキーワードで探す »